パートリーダーの独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが、「メアリーローズコンサート06’」お疲れさまでした。
ドラムソロに悩まされ、思うように叩けなかったのが悔いが残ります。しかし、久々に思いっきりドラムが叩ける曲で自分としては楽しかった演奏会でした。
またの機会に、是非リベンジをしたいものだと思います。
プレミアのドラムにしてから、タムの音が明瞭に聞こえるようになりました。
ジャズドラムの先生からは、「もっと音が伸びるようにした方がよいのでは?」という講評を戴いたのですが、ビデオを観る限りではそこそこではないかとも思うのですが、最終的には好みの問題かとも思いますけど、ミュートを外してみてノーミュートで使えるように試してみようと思います。
それから、今回はチャイナシンバルを久々に登場させました。
今までイメージが湧かなかったので、使うチャンスに恵まれませんでしたが、良い味付けになりました。
ドラムについては、決まったところもあり、とんでもなかったところもありでしたが、この教訓を次に繋げてより格好良い演奏が出来るように頑張ります。

他の打楽器では、おNewになった合わせシンバルは、まだまだ鳴らないのか・・・それとも鳴らし方が悪いのか?
上手く鳴らせば、もっと良い音がするのでしょうけど、なかなか巧く合わさってくれません。
でも、低音域が含まれた音が感じられるので、もっと鳴ってくればかなり良い音が期待出来るようです。
それから、バスドラ。
大砲のような音を出していたはずなのに・・・以外に聞こえない?
ホールの影響もあるのでしょうけど。

次回は2007コンサートです。
準備をしっかりやって、良い演奏を目指しましょう。
お疲れさまでした。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tohkai.blog2.fc2.com/tb.php/57-4fe02075
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。