パートリーダーの独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
再びSONORのスネアを買ってしまいました。
ヤフオクでなのですが、これまで買ったデザイナーシリ-ズはメイプルライト・バーチ・ビンテージメイプルという3種類のシェルがあります。
ご紹介した通り、前者メイプルとバーチを購入しました。
で、今回残りのビンテージメイプルです。
ビンテージメイプルは、メイプルライトの薄く成形されたシェルにレインフォースメントを施した事により、メイプルの明るさとバーチのダークさを混合させたような独特のサウンドを醸し出します。
シェルカラーは、好みではないのですが、このチャンスをものにする訳にはいきません。
用途は徐々に考えるとして、ソナーコレクターシリーズ完結です。
コメント
SONOR Vintage
SONOR Vintage Maple Snareを本日の練習で使ってみました。
Maple、6.5の深さと言うことで、やっぱりMapleだなぁと感じました。
このスネアがドラムスクールの前日に届いたと言うことで、スクールで叩き初めをしたのですが、スクールのセットがMapleなのでマッチしていて良い感じだったのですが、私のはBirchですのでMapleの明るさが気になります。
ただ、深胴とレインフォースメントが付いている分ふくよかさがあるので、Maple 5インチを使っているよりは安心できるようです。
スネア単体としては、素晴らしいです。
深胴のボリューム感、深胴でありながら歯切れの良さ、リムショットの綺麗なこと等々、Maple Lightよりも数段上のような感じがします。
使い分けにとても苦しみますね、これは。
スネアのページにも書いていますが、種類によって明確な違いがあって、どれが1番良いとは比較できないスネアです。

これで益々Premierの出番が減ってしまいそう。
たまには強引に、この曲にはPremierを使う!と言う姿勢も必要ですねっていうか、Premierはブリティッシュサウンドぴったりなので、選択する必要もなかったりするんですが、そこは拘り屋として1ステージにセット用とコンサート用で3台は上げておきたい物だと思います。
2006/05/21(日) 21:51:33 | URL | パートリーダー #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tohkai.blog2.fc2.com/tb.php/51-e564875f
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。