パートリーダーの独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吹連マーチングバンド東北大会終了、お疲れさまでした。
自分なりに良い演奏が出来たのではと満足半分、反省半分です。
トライアングルは楽器の質を上げて望みたかったと思いつつ、
ビブラート戦法は審査員の岡田知之先生の目に止まったか?
ピットの評価はいかなるものか岡田先生の講評を見てみたいものだと思います。
この度の会場は産業文化センター「アピオ」と言う多目的体育館でした。
体育館が8角形の変わった形状で広々とした会場でした。
演奏をしてみて思ったことは、自分の音が妙にでかく聞こえ戸惑いました。
壁が遠いので跳ね返りも無く、管の音も前に出てこないのでバランスが分からない事態に陥ってしまいました。
本番直前に岡田先生が審査員と聞き、本番中はビビってしまった小心者の私です。

山形からは、山6小・滝山小・千歳小・天一中そしてAshが出ていました。
小学校は、優劣付け難く素晴らしい演奏を披露してくれましたが、六小が全国出場を決めました。
我が地元、そして私の出身中学校天一中は、Ashと同じく「銀」
来年は、ここにうちの子供も入るんだろうな~ぁと思いながら見ていました。
ペコリさんは「親の目」と言ってましたが、きっと自分もそうなるだろうと思いつつ、見守っていました。


コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tohkai.blog2.fc2.com/tb.php/30-734704fd
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。