パートリーダーの独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度の日曜日、老人ホームのクリスマス会で演奏することになった。
打楽器アンサンブルではないのだが、打楽器をしているだけあってヴィブラフォンを入れるのは、さすが!
と、自分で褒めてどうするんじゃ!!
老人相手なので、演奏メニューもうけそうなやつを選び、楽しんでくれることを祈っている。

前々から、金管バンドクラブや学校の歓送迎会で演奏しているが、ギターやベースのはいるだけのメンバーがいないため、サウンドの厚みに欠けるのが問題であった。
なら、キーボードでベースパートをやってもらおうと、先生を借り出しなんとか形になりつつあるが、キーボードだと音量が足りないため聞こえないと言う現象に遭遇している。
今回もその通りで、どうしたらいい物かと思案した結果、ベースアンプを買ってみようと早速買った。
でも、中古で9,000円。
出費としては痛いと思いつつ、このペースだと春夏秋冬出番が多くなりそうだし、と考えて中古で十分でしょうから買いました。
それを奥様に話したら・・・・バギバギバギ~ィ雷落とされあえなく撃沈されてしまったのだ。

プレミアのクラブキットを買ったきっかけも、こんなミニバンドが多いから。
クラブキットは、ほとんどメイン化しています。
やっぱり軽い小さい場所取らないがいいっすね!
クラブキットは認めたのにどうして。
ベースアンプだってこんな機会を増やしたからではないですか!
と、話を持ちかけたのが悪いんじゃぁ。
どうせやるなら、とことんやりたい、発展させたいと思う私です。
来年の学校の歓送迎会と夏祭りは、ホーンセクションの充実を図り、ど派手に行こうかと思案中。
ミュージックエイトにまたお世話になることでしょう。
青春アミーゴあたりでないかな?・・・その頃は古いか。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。