パートリーダーの独り言

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
掲示板にも書きましたが、今年のマウンテンアッシュは一味違ったのだろうか???
なんと1位通過!
それも全体の1位だったのです・・・スゴ!
でも、まだまだ課題はあるのよ~~~~ぉと感じてますので、これからも頑張って下さいね!!
私も頑張ります・・・
前日にリズムの指摘を受けてから、ヘロヘロド緊張の状態でフロアへ。
案の定自信のない刻みになってしまいましたが、見せ場はツボを押さえて叩きましたよ!
週末にビデオが回ってくるので、それを観ながらまた反省点を見つけて
東北大会へ望みたいと思います。

娘達の中学校も無事通過し、また東北大会で一緒のフロアに立つことが出来ます。
これまで聴いた中で一番良い演奏でしたね。
よく頑張ったなと言ってあげました。
まだまだこちらも課題が多いですが、1年生も頑張っていましたし良い経験になったのではないでしょうか。
スポンサーサイト
昨日小学校PTAによる教職員の歓送迎会がありました。
ここ9年くらい続けているゲリラ演奏も定着?したかのように行いました。
今までは、3曲くらいが良いところだったのですが、今回は奮発して5曲。
曲は、Jazzと歌謡曲。
このスタイルも、もっと本格化出来たら面白いでしょうね。


DSC00026.jpg

3年前から参加しているマーチング団体「マウンテンAsh山形」。
今年もピットとして参加をしています。
私は、間近まで楽器が揃わなかったことと仕事で練習に出られず、練習不足で不安なままで本番を迎えてしまいましたが、東北大会に駒を進められたことに安堵しています。
残り一月ちょっと、その中でも練習に出られるのは限られていますが、
課題を克服せねば・・・。
今回改めて思ったのがマレットの選択。
自分の音の好みと、求められる音のギャップが・・・。
今回はいつもは使うことのないフランネルマレットを使いました。
このマレットは、本皮のバロックティンパニに山響の先生は使っていました。
私も、プラスティックヘッドには使ったことがありますが、ルネッサンスにしてからはマッチングが悪く敬遠していたマレットなのですが、ぼやけるということで通常使っているフェルト巻きのマレットが使えなくなりました。
今愛用のKATO.B.Kは音量も出て発音もきれいなんですけど、やっぱり駄目でしょうか?
小学生だったでしょうか?
ティンパニのマレットを持った子を見たところ、やっぱりフェルトが剥けた後のようなマレットを持っていたので、こんなのでないと駄目なんだろうな~ぁ・・・と思った次第。
前日練習で、薄いフェルトを巻き直したマレットが折れてしまったのは誤算だった。
1組マーチング用に巻き直してみようかな?
ほかの楽器にもサウンド的に課題はありますが、まずは自分の完成度を上げるのが先決です。
がんばりましょう!!
名無しのコミックバンド今年の活動は次の通り
4月.小学校歓送迎会
曲目:プラネタリューム:Vo栞.Fl玲子.P明美.ベース圭子.ds祐一
   ペコリナイト:
   スマイリーまたは青春マミーゴ

8月:地区夏祭り
曲目:歓送迎会に同じ

12月:老人ホームクリスマスパーティー
曲目:クリスマスソング各種
吹連マーチングバンド東北大会終了、お疲れさまでした。
自分なりに良い演奏が出来たのではと満足半分、反省半分です。
トライアングルは楽器の質を上げて望みたかったと思いつつ、
ビブラート戦法は審査員の岡田知之先生の目に止まったか?
ピットの評価はいかなるものか岡田先生の講評を見てみたいものだと思います。
この度の会場は産業文化センター「アピオ」と言う多目的体育館でした。
体育館が8角形の変わった形状で広々とした会場でした。
演奏をしてみて思ったことは、自分の音が妙にでかく聞こえ戸惑いました。
壁が遠いので跳ね返りも無く、管の音も前に出てこないのでバランスが分からない事態に陥ってしまいました。
本番直前に岡田先生が審査員と聞き、本番中はビビってしまった小心者の私です。

山形からは、山6小・滝山小・千歳小・天一中そしてAshが出ていました。
小学校は、優劣付け難く素晴らしい演奏を披露してくれましたが、六小が全国出場を決めました。
我が地元、そして私の出身中学校天一中は、Ashと同じく「銀」
来年は、ここにうちの子供も入るんだろうな~ぁと思いながら見ていました。
ペコリさんは「親の目」と言ってましたが、きっと自分もそうなるだろうと思いつつ、見守っていました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。